アイフルの審査は簡単

キャッシングではテレビコマーシャルなどでも人気のアイフル、様々な魅力的商品が用意されているため初めての利用者もアイフルを選ぶ方が多いようです。

 

自分は借り入れ可能なのかは審査が必要ですが最低限年齢は満たしている必要があります、基本的には満20歳以上で70歳未満の方が対象で、定期的な収入があれば審査を受けることは可能です。急いでいる方でもネットからの申し込みなら即日融資も可能です。

 

アイフルの申し込みから審査までのフロー

アイフルやその他の消費者金融すべてはまず利用しようと思った時審査が必要になります、アイフルでは申し込み方法がいくつか選ぶことができます、インターネット、実店鋪での手続き、郵送といった手段の中から選ぶことになりますが、最近ではインターネットを使ってのパソコンからの申し込みが主流になっています、やはり自宅にいながらにして申し込みできる利便性の良さが受けています。

 

一時申し込みが済むとアイフルから審査前の確認の連絡が入ります、本人確認書類やどを送る必要がありますので最初から用意して店舗に出向いたほうが早いと思います。インターネットの場合書類を画像ファイルなどで送ることも可能ですから実際この方法が最速かもしれません、入会審査が完了すれば振込キャッシングで融資を受けることができるようになります。

 

アイフル


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.5%〜18.0% 最高500万円 最短30分 なし

 

アイフルのスピード診断はたった1秒

アイフルの審査はスピーディーなことで有名です、その診断時間はなんと驚きの1秒です、診断結果を見てから申し込みすれば審査に通る確率は高くなりますのでおすすめです。スピード診断はプルダウン式なので年齢や雇用形態、年収や他の借り入れ有無など選ぶだけだからとても簡単です。

 

アイフルなら審査結果の連絡も選べます

結果の連絡もアイルフでは連絡先や回答連絡が受けられる時間帯などを細かく設定することができます、もちろん連絡方法もメールか電話どちらか選ぶことも可能です。できるだけ早く回答が欲しい方は時間帯設定しないで終日OKにしておくといいでしょう、といってもここは自分の生活に合わせて設定することになります。

 

アイフルなら店舗に行きたくない、行けない方でもキャッシング可能

消費者金融のお店には入るのが抵抗あるという方でもアイフルなら安心です、来店することなくパソコンやスマートフォン、携帯から簡単に申し込み可能ですになっていますので来店不要で手続きができます。即日融資は時間帯によりますが早めの申し込みならほとんど可能になっています、やはり即日融資を希望される方はインターネットでの申し込みが確実です。

 

アイフルならアルバイトやパートさんでも大丈夫

定職に付いていない学生アルバイトやパートさんでもアイフルなら大丈夫です、実際アイフルの利用者は約2割の方がパートやアルバイト、もしくは契約社員の方となっています。アルバイトやパート、契約社員でも定期的な収入さえあればどなたでもキャッシングすることが可能です。

 

初めてのキャッシング利用は不安があるものです、もし審査に通るかどうか心配という方はアイフルホームページから1秒診断を実施してみることをおすすめします、たった4項目、年齢や雇用の形態などを入力するだけですから簡単にできますし審査前の不安も取り除くことができます。

アイフルカードはどうやって申し込む? その申し込み方法の種類と選び方

 

アイフルカードの受け取り方の種類

アイフルカードの受け取り方の種類は主に2つに分かれます。店頭で直接受け取るか、あるいは自宅に郵送してもらうかです。店頭に直接カードを受け取りに行く場合にはアイフルの窓口か、無人契約機でアイフルカードを受け取ることができます。郵送を利用する場合にはカードが自宅に届くまでに数日の時間を要しますので注意が必要です。それよりも早く融資を受けたい場合には、振り込みキャッシングを利用することで即日融資を受けることが可能です。特に平日の早い時間帯の場合には待ち時間が少なく、すぐに融資を受けることができます。

 

アイフルカードを自宅に郵送してもらう場合

郵送でアイフルカードが送られてくるとなると、同居人がいる場合にばれてしまわないかどうか心配な方もいらっしゃるかもしれませんが、郵送されてくる封筒にはアイフルの社名は書いていませんので安心してください。また、融資の額を増額する場合には新たにカードを増やさなくても、会員サービスを利用して増額することができます。この場合来店しなくても申し込みを行うことができます。

 

無人契約機、もしくは店頭窓口を利用してアイフルカードを受け取る場合

アイフル店頭窓口で受け取るにしても、無人契約機で受け取るにしてもどちらの場合でも本人確認資料が必ず必要になります。必ず本人確認ができる資料をもってアイフルカードを受け取りにいきましょう。また、借入金額が50万円以上の場合や他社との合算で100万円以上になっている場合には収入証明書のコピーが必要ですので準備しておきましょう。

 

自動契約機やアイフル店頭の場所についてはインターネットを利用してあらかじめ詳しい場所を調べておくと、いいでしょう。アイフルの公式HPでお近くの店舗、無人契約機を簡単に検索することができます。店舗で契約したのちにはカードをその場で受け取ることができ、うけとったカードは利用限度額内ならば、ATMを利用して自由にお金を出し入れすることができます。

 

アイフルの申し込み方法の種類

アイフルは店頭で申し込むか、無人契約機を利用するか、あるいは郵送で申し込むか、ネットで申し込むかの4つの申し込み方法があります。申し込みから審査の完了までは最短で30分ほどで終わりますのであっという間です。インターネットを利用して申し込む場合にも本人確認書類が必要なので気を付けてください。運転免許証が一番準備しやすいと思いますが、ない場合には代わりに、健康保険証、住民基本台帳カード(写真付き) パスポート、公的証明書類(写真付き) 在留カード、特別永住者証明書といった本人確認書類を利用する方法もあります。

 

近くにアイフルの店舗がない場合、あるいは店舗に足を運ぶのが困難な場合

アイフル店舗に足を運ぶのが難しい場合にはネットで借入まで一気に行う方法もありますので、それを利用するといいでしょう。

 

アイフル申し込みの際の注意点

アイフルの店舗や無人契約機は全国いろいろな箇所にありますが、それぞれ営業時間が異なっていますからよく調べたうえで利用するようにしましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

4.7%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日